部屋番号のパターンを用いた屋内ナビゲーションシステムの提案

仁多見 遼

複数建物がある大学のキャンパス等では,目的の部屋に到着するまでに,その部屋がある建物,フロア,そのフロア内での部屋へのナビゲーションが必要である.本論文では目的の部屋があるフロアまで辿り着けたと仮定して,目的の部屋に効率的に案内可能な屋内ナビゲーションシステムを提案する.部屋番号付与パターンと部屋の配置関係について調査し,整理した結果を示す.また,その結果を使ってシステムを開発し.有効性を検証する