座席モニタリングシステム

細川幹也

現在ファーストフード店において来店する顧客が事前に店内の空席を見つけることは難しい。また、加速度センサーを用いた人体認識の研究が盛んであることから、本研究座席の状況を加速度センサーを用い、顧客が動いたときに発生する振動の特徴から着席、滞在中、離席の判断を行うシステムの開発を行う。