野球の審判支援システム -球審の支援-

鈴木 大成

野球は,常にメディアにも取り上げられるほど知名度が高く,幅広い年齢層から親しまれている.学校の部活動では,練習試合等で部員が球審を務めることがよくある.際どいコースの判定を行う際,判定に対する判断が難しい.本研究は,KinectとMOVERIOを用いて,球審の経験の浅い人を対象に,AR技術を利用してストライクゾーンを可視化することで球審の投球判定を支援するシステムを提案する.